いわきクリニック 形成外科・皮フ科 院長 岩城佳津美

院長プロフィール

生年月日
1968年9月生まれ・乙女座 大阪生まれの大阪育ち
略歴
平成7年大阪医科大学卒 京大病院麻酔科(研修医)・済生会中津病院形成外科(専修医)での研修を得たのち、城北病院(京都市北区)で5年間 形成外科・皮膚科・美容皮膚科の診療に従事。 平成15年7月長岡京市にて開業。
所属学会
日本形成外科学会、日本皮膚科学会、日本美容外科学会、日本臨床皮膚外科学会、日本美容皮膚科学会、 日本医学脱毛学会、アメリカレーザー学会、日本臨床形成美容外科医会、日本抗加齢美容医療学会(理事)
趣味
Siesta(昼寝)・写真撮影(特に風景・花)・旅行(一人旅)・トレッキング・
コンガ演奏・Webデザインandコーディング
主な業績はこちらから
院長 岩城 佳津美

ごあいさつ

あらゆる皮膚のトラブル・お悩みに対応すべく、一般的な皮膚疾患・皮膚腫瘍などから、レーザー治療全般をはじめ『美容皮膚科』診療にも力を注いでいます。私が『美容皮膚科』を学び始めた10年以上前にはまだまだマイナーな分野で、本格的に取り組まれているDrも少ない状況でしたが、近年、美容・アンチエイジングブームが到来し、『美容皮膚科』を診療科目として掲げるクリニックが激増、大学病院までもが美容・アンチエイジング分野に進出してくる時代となりました。日進月歩の医療業界、現状に満足することなく常に最新の状態に脳内をUp Dateする『向上心』を持ち続けたいと思っております。老若男女を問わず、皮膚のトラブルからアンチエイジング(予防美容)までなんでもお気軽にご相談ください。

乾 恭子先生

プロフィール

生年月日

1979年10月生まれ・てんびん座 神戸生まれの神戸育ち

略歴
平成17年岡山大学卒 滋賀県済生会病院にて臨床研修医として勤務。大阪大学医学部付属病院形成外科、大阪府立母子保健総合医療センター形成外科、箕面市立病院形成外科太秦病院皮膚科形成外科にて形成外科、皮膚科の診療に従事。
所属学会
日本形成外科学会(平成24年専門医取得)、国際形成外科学会
趣味
旅行、家族にふるまうレベルの料理
乾先生からのメッセージ
患者さま一人一人のお話を傾聴し、ご希望に沿った最善の治療を御提供できるように、患者さまと真摯に向き合うことを一番に心がけております。症状について不安なことや、ご要望など、お気軽に何でも御相談ください。医学の進歩に遅れることのないよう、皮膚科、形成外科、美容医療の分野において、患者さまに満足していただけるように日々精進していきます。宜しくお願い致します。
乾 恭子:写真

ページ先頭に戻る